兵庫県で田舎暮らしをしたい、老後はのんびり暮らしたい、空き家であれば新築や普通の中古住宅に比べてコストはかなり抑えることができます。
そこで最近様々な自治体が力を入れだしているのが空き家バンクです。今回は兵庫県の空き家バンクについて見ていきましょう。

そもそも空き家バンクとは

空き家バンクは、空き家の売却・貸出希望者と移住を希望する人をマッチングするシステムのことを言います。過疎化が進み、空き家の増加という問題を抱えている地方自治体による取り組みが多いことが特徴です。
実は、この取り組みは最近始まったものではなく、1991年には、兵庫県の篠山市がすでに空き家バンクを開始していたのです。そして近年になってインターネットの普及により、より多くの地方自治体が同様の取り組みを始めています。

空き家バンクの特徴

すでに記載したように空き家バンクは地方自治体によって運営されていますので、地域の様々な情報にアクセスすることが可能です。
公共機関や天候などはもちろんのこと、その地に住んでいる方も多いので地元民しか知らない情報を手に入れることができるかもしれません。
また、民間の不動産会社とは異なり、行政としての安心感もあります。

空き家で古いけど大丈夫?

中には明治時代に建てられた建物があったりもするので、やはり地震が来ても大丈夫かと心配する方も多いのではないでしょうか。
そのためロカリエでは、事前にホームインスペクション(住宅診断)を行うことをお勧めしています。
ホームインスペクションとは、住宅診断士による、住宅の劣化状況や改修すべき箇所の調査を主に行うことです。この調査により、予めどういったリフォーム・リノベーションが必要かといったことがわかります。
(ホームインスペクションについては「中古住宅購入前に必要なホームインスペクション(住宅診断)とは」をご覧ください。)
その後、必要であればリフォームやリノベーションを検討するのが良いでしょう。
なお、ロカリエでも地元のリフォームやリノベーションに強い工務店をご紹介していますので、安心できる工務店に頼みたい方は記事下のお問い合わせボタンよりお問い合わせください。

兵庫県ならではの空き家活用支援事業

兵庫県では平成25年度から農村部等を対象に「さとの空き家活用支援事業」を実施、平成28年度からは都市部も対象に「空き家活用支援事業」を実施しています。
こちらの制度に申し込みをすれば、戸建て住宅や共同住宅の空き家を改修する際に改修工事費の援助を受けることができます。
住宅の改修費であれば最大300万円(補助率1/3)の助成金がでます。
ただし、条件として「築20年以上経過していること」「台所、浴室、便所等の水回り設備のいずれかが10年以上更新されておらず、機能回復が必要であること」などがありますのでご注意ください。
空き家を安く購入して、リフォームで住みやすくするというのも賢い方法かもしれませんね。

兵庫県の空き家バンク

以下に兵庫県の空き家バンクをご紹介します。

神戸市

神戸市は兵庫県の県庁所在地でもあり、兵庫県の中で最も発展した都市ですが、空き家バンクの情報も神戸・里山暮らしのすすめに掲載しています。
※政令市、中核市(神戸市、姫路市、尼崎市、西宮市、明石市)は兵庫県の空き家活用支援事業の対象地域外ですのでご注意ください。
神戸市 空き家バンク

三田市

三田市では三田市への移住者のためのサイト、さんだ うぇるかむサイトを開設し、空き家バンクの情報を提供しています。
三田市 空き家バンク

猪名川町

猪名川町は豊かな自然がある一方で、大阪や神戸など都市圏への交通アクセスがいい町です。
猪名川町の公式サイトに空き家バンクの情報があります。
猪名川町 空き家バンク

加古川市

加古川市でも数は少ないですが空き家バンクの情報を載せています。
加古川市 空き家バンク

篠山市

「なぜ今篠山なのか?」というキャッチーなコピーからはとても地方自治体がやっているとは思えないような目を引くホームページです。
若い人たちのインタビューも取り上げられており、篠山に住むのもいいかも、と思ってしまいますね。
篠山市空き家バンク

丹波市

空き家情報以外にも農業体験や農業民宿など様々な情報を載せています。
丹波への定住に関心のある方はまずはこういったイベントに参加してみるのもいいですね。
丹波市住まいるバンク

神河町

若者に移住してもらうことに力を入れており、「若者世帯向け家賃補助制度」や「若者世帯住宅取得支援事業(上限150万円の補助)」など、補助金も充実しています。
一軒家であっても家賃は3万円〜4万円ほどのところが多いようです。
神河町・空き家バンク

加西市

加西市では市外からの定住を進めることで地域活性化を図っています。
新規就農者や田舎で起業や芸術活動を行いたいなど明確な意思を持った方の転入促進に力を入れているようです。
加西市空き家バンク

宍粟市

宍粟市では空き家バンクのホームページ以外にもガイドブックを設け、力を入れています。
補助金もあり、定住希望者に対して様々な情報を積極的に開示しています。
宍粟市空き家バンク
宍粟市定住支援ガイドブック

豊岡市

豊岡市ではお試し住宅があり、本当に気に入るかどうかのお試し制度があります。
いきなり田舎暮らしって怖いという方もお試し住宅であれば気軽に移住してみることもできそうですね。
豊岡市空き家バンク

朝来市

朝来市は最近テレビCMで話題になった竹田城がある市です。地域の様子もよく分かるので、とてもいいですね。
朝来市空き家バンク

養父市

養父市でも助成金制度を設けており、養父市内に居住し住民基本台帳に登録されている者で満40歳未満(U・Iターン者は満65歳未満)のものであれば様々な助成金を受けることができます。
養父市空き家バンク

赤穂市

赤穂市でも定住希望者に対して空き家の情報を提供していくため「空き家情報バンク」を設置しています。
赤穂市空き家情報バンク

三木市

三木市も地域活性化をもく駅に空き家情報バンクを設置するようになりました。
三木市空き家情報バンク

上郡町

農地付き建物などの物件もあり、農業をしたい方は一見の価値があるかもしれません。
上郡町空き家バンク

姫路市

姫路市は県内2位の商工業と人口をもつ都市ですが、空き家バンク制度を設けています。
姫路城があり観光者からも人気の都市のひとつですね。
姫路市 空き家バンク
その他にも各自治体で空き家バンクの情報を載せていますのでご覧ください。
稲美町 空き家バンク
小野市空き家バンク
高砂市 空き家バンク
たつの市空き家バンク
播磨町 空き家バンク
西脇市 空き家バンク
加東市 空き家バンク
多可町 空き家バンク
淡路市 空き家バンク

最後に

スローライフを送るには最適な場所が兵庫県には多くあります。古い家でもリフォームやリノベーションを行えば、あなたにあった素敵な家にもなるでしょう。
兵庫県で新しい生活を送る方々を今後も応援したいと思います。
リフォームやリノベーションの際に安心して任せられる、兵庫県の工務店をお探しの方は以下よりお問い合わせください。

この記事に関連するタグ:中古住宅兵庫助成金・優遇