【保存版】間取り図略語を全て解説!

投稿日:2016年4月20日  最終更新日:2019年3月9日

KやDK・LDKなどであれば間取り図によく使われるのですぐに何のことを言っているか分かる方も多いのではないかと思います。

ただ、時々「PS」などよく分からない略語が出てくることもしばしばあります。そのため、今回は間取りでよく使われる略語をご紹介します。
たまに独自に略語を作られる方もいらっしゃるのですが、それ以外は基本的には全ての略語を載せるようにしています。

キッチン間取りの略語

Rとは

キッチンに書かれていることが多い「R」はRefrigerator(冷蔵庫)を意味しています。

GKとは

GKはGas Kitchen(ガスキッチン)を指します。

玄関間取りの略語

PSとは

PSとはPipe Sapce (パイプスペース)の意味で、キッチンやトイレなどからの配管設備が収納されているスペースになります。
雑排水と汚水を分けるため、一般的には2ヶ所以上に分かれて設置されていることが多いです。

MBとは

MBとはMeter Box (メーターボックス)の意味で、ガスや水道などのメーターボックスが収納されているスペースになります。
またPS(Pipe Space)と合わせてMBPSと記載されることもあります。

SBとは

SBはShoes Box(靴置き場)です。玄関にかかれていることが多いですね。
SCLやSICと書かれることもありますが、この場合、Shose in Closetを指します。玄関の横についてあることがありますが、その小さな空間をSCLやSICと書きます。

水回りの間取りの略語

WCとは

WCはWater Closet(ウォータークローゼット)で、日本語でもWCと書かれていることがありますね。トイレを意味しています。

Wとは

Washing machine(洗濯機)の意味です。

UBとは

Unit Bath(ユニットバス)の意味です。風呂とトイレが一体となっている場合はこのように書かれます。

また、風呂と洗面室が同じ空間にある場合は2点ユニットバス、風呂・トイレ・洗面室が同じ空間にある場合は3点ユニットバスと呼ばれます。

リビングの間取りの略語

ACとは

「AC」はAir‐Conditioner(エアコン)を指します。

CFとは

CFはCushion floor(クッションフロア)を指します。
クッションフロアとはビニール製のクッション性のあるシート状床材のことで、木目上のシートが使われることがよくあります。

RFとは

RFはRoof floorという意味ですが、ロフトを指しています。

CL / WIC(WCL)とは

CLはCloset(クローゼット)の意味です。また、WIC (WCL) はWalk in Closetを指しています。

点線の意味

ときどき部屋の内部を点線で囲っている間取り図を見かけますが、これは床暖房を意味しています。

間取り図に使われる略語 まとめ

以上、間取りによく使われる略語をまとめました。間取り作成の少しでも役に立てば幸いです!

この記事に関連するタグ:住宅用語集家づくり間取り

シェアボタン 関連記事
ロカリエは兵庫県の工務店や新築、一戸建ての情報を更新するサイトです。 ロカリエでは兵庫県の工務店情報を中心に更新しています。新築を建てる前に見たい、施工事例やモデルハウス、イベントなどなど。 兵庫県のローカルサイトなので、兵庫県にお住まいの方、これから住もうという方にはとても便利な情報が盛りだくさん。ぜひ御覧ください。