【最新2018年9月調査】地図で見る兵庫県の地価ランキング

投稿日:2019年1月31日  最終更新日:2019年2月21日

兵庫県では毎年地価を判定し公開しています。
なお、この調査は地価公示法に基づき、都市及びその周辺の地域等において、標準地を選定して調査がされています。
2018年で49回目の調査となっており、今後も定期的に調査がされる予定です。

2018年のレポート(PDF)はこちらから見ることができます。

兵庫県平成30年地価公示

兵庫県の地価相場

兵庫県の地価の相場は住宅のみに用途を絞った場合、2018年時点で0.1%上昇し126,400円となっています。
商業地のみでは295,600円、全用途では154,200円となっています。
これは全国の基準地価ランキングでは47都道府県中6位となります。

推移を見るとバブル時期の盛り上がりがすごいですが、2000年以降はほぼ水平ですね。

兵庫県の地価推移

兵庫県の地価ランキング

兵庫県の高級住宅街といえば芦屋を思い浮かべる方が多いかと思います。
2018年の調査では、住宅地において、最も高い地価の地点があったのは東灘岡本でした。
2017年の調査よりも3.7%上昇して556,000円/平方メートルとなっています。

地域所在地2018年価格変動率
東灘神戸市東灘区岡本2丁目18番1556,0003.7
芦屋芦屋市船戸町17番515,0004.0
神戸中央神戸市中央区山本通1丁目6番17507,0003.0
東灘神戸市東灘区御影郡家2丁目305番6488,0005.2
東灘神戸市東灘区岡本6丁目23番2449,0003.2

住宅地全体では芦屋が1位となっており、表で見ると以下のとおりです。

順位市区町村名平成29年平成30年変動率
1芦屋市310,500315,9001.7
2中央区282,700289,8002.5
3東灘区283,200289,2002.1
4灘区255,000263,5003.3
5西宮市243,300246,6001.4
6尼崎市188,800188,600-0.1
7兵庫区176,700179,8001.8
8伊丹市170,200171,8000.9
9圏域内163,500165,0000.9
10宝塚市145,400146,0000.4
11神戸市142,700144,4001.2
12須磨区132,600132,7000.1
13長田区127,900128,7000.6
14兵庫県125,500126,4000.7
15垂水区115,900116,0000.1
16明石市95,10095,3000.2
17川西市89,00087,800-1.3
18播磨町76,70076,9000.3
19加古川市69,50069,6000.1
20姫路市68,00067,500-0.7
21西区67,10067,000-0.1
22三田市61,00060,700-0.5
23高砂市60,20059,600-0.1
24圏域外54,70054,200-0.9
25北区52,70052,200-0.9
26稲美町49,60049,400-0.4
27赤穂市49,60048,500-2.2
28太子町47,80047,100-1.5
29猪名川町44,00043,400-1.4
30洲本市42,90042,200-1.6
31たつの市41,20040,500-1.7
32朝来市43,70040,400-7.6
33福崎町40,30039,900-1.0
34相生市39;60038,700-2.3
35小野市34,80034,700-0.3
36豊岡市35,40034,100-3.7
37宍粟市31,70030,800-2.8
38加西市29,30029,200-0.3
39南あわじ市29,30029,100-0.7
40淡路市29,10028,500-2.1
41三木市28,40028,200-0.7
42香美町28,40026,500-6.7
43新温泉町27,40025,900-5.5
44加東市25,80025,500-1.2
45篠山市24,60024,400-0.8
46西脇市24,50024,100-1.6
47上郡町23,50022,100-6.0
48養父市20,90020,200-3.3
49丹波市17,00016,600-2.4
50多可町14,10013,600-3.5
51佐用町5,0004,900-2.0

地図で見る住宅の地価変動率

地図で見てみると住宅の地価が上昇しているのは神戸などの都市部で、5年連続で上昇しています。
一方で、都市部以外は地価の下落が続いており、兵庫県全体では10年連続で下落、2018年は-0.4%の下落率となりました。

兵庫県市区町村別地価地図
出典:平成30年地価公示について(PDF)

兵庫県の地価について まとめ

兵庫県の地価について、「平成30年地価公示について」をもとに書きました。
兵庫県全体では下落傾向にあり、住宅も当然ながら安くなってきています。
個人的には猪名川町あたりが地価も安く、都市部にも近いので良さそうだな、と思っていますが、みなさんはいかがでしょうか。

また、神戸のまわりで狙い目なのは淡路市かと思います。地価も安く、神戸市、淡路市、洲本市、芦屋市が共同で移住のプロモーションを行っています。
詳しくは、芦屋市、神戸市、淡路島へ移住「島 都市 デュアル」をご覧ください。

この記事に関連するタグ:兵庫

シェアボタン 関連記事
ロカリエは兵庫県の工務店や新築、一戸建ての情報を更新するサイトです。 ロカリエでは兵庫県の工務店情報を中心に更新しています。新築を建てる前に見たい、施工事例やモデルハウス、イベントなどなど。 兵庫県のローカルサイトなので、兵庫県にお住まいの方、これから住もうという方にはとても便利な情報が盛りだくさん。ぜひ御覧ください。