養父市 移住 情報

- About City -

養父市について

響きあう心 世界へ拓く 結の郷 やぶ

養父市は、兵庫県の北部に位置する但馬地域の市。2019年版 第7回「住みたい田舎」ベストランキングにおいて近畿エリア総合第1位*(小さなまちランキング全国6位)にランクインしており、兵庫県の田舎暮らし先としても注目を集めています。また、助成金制度が整っており、金銭的にも移住しやすい市になっています。
*田舎暮らしの本2月号(宝島社 2019年1月4日発売)

移住担当窓口
市民生活部やぶぐらし課
電話番号
079-662-3172
メールアドレス
yabugurashi@city.yabu.lg.jp
公式ページ
http://www.city.yabu.hyogo.jp/
移住支援ページ
http://www.yabugurashi.jp/
- Housing Support -

養父市への移住補助制度

住宅の補助・助成金制度

結婚世帯 助成金事業

養父市結婚新生活スタートアップ事業は、養父市に暮らす新婚世帯に対して、新婚生活の住居費や引越し費用を30万円を上限として補助する事業。ただし、世帯収入が340万円未満、夫婦ともに婚姻日における年齢が満40歳以下であることなどの条件あり。

詳細ページ: 養父市結婚新生活スタートアップ事業

空き家バンク

養父市では空き家活用の一環として、空き家バンク事業を実施しています。なお、延床面積が75平方メートル以上で、300万円(土地の取得費用を含む。)以上の費用を要して空き家を購入した場合、300,000円を上限として1平方メートル当たり1,500円を乗じた額が支給されます。

詳細ページ: 養父市 空き家バンク

おすすめ記事: 助成金がもらえる!兵庫県の空き家バンク一覧

新築 助成金制度

養父市に定住する満40歳未満(U・Iターン者は満65歳未満)の世帯が延床面積が75平方メートル以上の専用住宅を新築した場合、専用住宅の延床面積に1平方メートル当たり2,000円を乗じた額が400,000円を上限として助成金として支給されます。
*建築日から5年以内に購入した建売住宅も含む

詳細ページ: やぶ暮らし住宅支援制度について

おすすめ記事: 兵庫県の新築補助金情報まとめ

リフォーム 助成金制度

延床面積が75平方メートル以上で、50万円以上の費用を要して専用住宅または賃貸住宅等をリフォーム・リノベーションした場合、250,000円を上限としてリフォームに要する費用に10分の1を乗じた額を助成金として支給します。

詳細ページ: やぶ暮らし住宅支援制度について

おすすめ記事: 兵庫県のリフォーム 補助金情報まとめ

賃貸住宅 助成金制度

賃借料の月額が40,000円以上の賃貸住宅等の場合、月額40,000円を超える家賃額に対して月額10,000円を限度に24か月分の助成金を支給します。

詳細ページ: やぶ暮らし住宅支援制度について

農業支援制度

養父市では、空き家に付属する農地をセットで取得する場合、1アール未満の小さな農地でも取得できるようになっています。また、農機具代や資材費等の一部を補助しています。

詳細ページ: 小さな農家活動応援事業補助金

お試し移住制度

養父市では、養父市に移住して田舎暮らしを希望する人に対して、一定期間、養父市での生活体験を行える場を提供しています。体験住宅の賃借料は、月額10,000円、最大12ヶ月となっています。

詳細ページ: 養父市ちょこっと田舎暮らし(体験住宅)

おすすめ記事: まずはお試し移住!兵庫県の移住体験ができる町

- HouseMakers -

養父市の工務店・ハウスメーカー

ロカリエはハウスメーカー・工務店掲載件数 兵庫県最大級。養父市で家を建てることをお考えの場合、ロカリエで探してみるのはどうでしょうか。

- Related Posts -

養父市・兵庫県への移住に関する記事